関東明陵同窓会

明陵の伝統と同窓の絆を活かす

福岡県立小倉中学校・小倉高等学校同窓会、関東明陵同窓会公式ホームページ

第206回月例会(2019年1月18日)スナップ

第206回月例会(2019年1月18日)スナップ

2019年新春の第206回月例会は、高13期和田さまのお抹茶のふるまいに始まりました。続いて石飛幹事長の紹介により高36期田中千寿江さま率いる千夜一夜座の新春公演。前年11月視覚障害者向けのイベントであるサイトワールドでボランティア公演し好評を得た作品に磨きをかけた素晴らしい公演でした。涙されてた会員の方もチラホラ見受けられました。限られた会場環境の中で演じ切った出演者の田中座長、古屋さま、高70期杉山さま、舞台監督の高35期富崎さま、音響の高36期清水さまには、無料公演いただき大変ありがたいことでした。

千夜一夜座の本公演は、2月8日から11日池袋シアターグリーンにて、清少納言〜千年のかくしごと〜、を予定しているそうです。本稿で宣伝する事で御礼に変えさせていただきたく存じます。

公演の後は、懇親会に移り皆さま余韻を引きずり酔いしれながら同窓会員同士の絆を深めました。また、ここでサプライズ!高21期の駒谷さまからのお年玉プレゼントです。7名の方に田中会長から抽選にて手渡しされました。中身は何だったのでしょうか?気になるところです。

また、田中会長から謝志会会長への就任報告、当番幹事の6月16日総会への出席依頼と進み最後は、応援団副団長だった舞台監督の富崎さま指揮のもと校歌3番まで斉唱し、恒例の写真撮影、散会後皆さま三々五々新橋や銀座のネオン街へと消えて行きました。

2月は新春エンターテイメント第2弾、燕路師匠の落語会です。もしかしたらここでもサプライズがあるかもしれません。皆さまお誘い合わせの上ご来場ください。

高26期 伊香 信